上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前ニュービートルのSSをSFで撮った時に、

とんでもない物が写りこんでいました。

SAの奥が深いのは知っていましたがこれほどとは・・・

そのSSです・・・・







080710nanikore1.jpg



ネタ以外の何物でもない・・・ww

早速その現場に行ってみました。

場所はWANG CARの少し北に行ったところです。



080713nanikore2.jpg



はいいました。

彼はあの時と変わらないポジションで立っています。

しかも何か誇らしげ。

もっと近くに寄ってみました。



080713nanikore3.jpg



威厳ある雄姿ですなー。

バットなんか持って君は一体何を成し遂げたのだい。



080713nanikore4.jpg


どうやら彼はSFで一番高い鉄塔の先を見つめているようでした。

これには何か意味が・・・?

いえ分かりません。


ちなみにこの辺は見えないオブジェクトで立てるようです。



080713nanikore5.jpg



最後に記念撮影っと。

よく考えたらどこかにこいつのTXDファイルがあるんですよねw

ちょっと捜して見たい気も・・・w






続きましてRifle cheetah改良。

080713mychhum.jpg



ハンドルがちょびっとだけかっこよくなりました。

ちなみにbanditoよりw

banditoはとても使い勝手良好です、

是非デフォ車を弄る際にはご検討を・・・w



そして今日のLV峠、

昔の一面を見ているようでした。

080713race1.jpg


二列縦隊(むしろ渋滞?)






080713race2.jpg


一列縦隊。

これ前のほうの人プレッシャー大w

ちなみになかなか始まらないのがランブルレースの特性w

適当なタイミングでカウント始めてくれるCERさんには何度助かったことやらw




080713race3.jpg


一番多い時でこのくらいでしょうかw

キレーな一列にw

ただここまで長くなると、

トップの人とケツの人のスタートに大きくギャップがw

まぁそれもランブルの特性・・・・w




080713race4.jpg


名前もごちゃごちゃw

先頭見えないです・・・w





まぁそんなこんなでレースを楽しんでたわけですが、

大人数になるとまずクラッシュは避けられません。

俺自身も時折、

無理な追い抜きをしてしまってたりして、

周りの人に迷惑をかけてしまう時もありました。

そういう時にまず申し訳ないと責任を感じます、

恐らく普通はそう思うはずでしょう。

そして俺はその次に、

自分は未熟だな とも感じます。


本当の速い走り屋はぶつけません。

それだけクルマをコントロール出来ているのもありますが、

それ以前に正確な判断力を備えているからです。


走り屋に判断力は不可欠です。

コーナーのライン取り、

ブレーキのタイミング、

相手の動きを予測する、

どれもランブルレースをする上で大きなポイントとなります。


例えランブルレースの中で一番になろうが、

人にぶつけながら走っているようじゃ本当の勝利ではないと俺は思います。

そんな勝利を得たところで、

自分の腕に泥を塗るようなものですし、

走りが荒い

と顔にも泥を塗るハメになってしまいます。


ですが相手の動きの読むことはやはり難しいものです。

こればっかりはテクニックとかではなく、

経験と思いやりの気持ちが物を言うと思います。

俺が今日何度かあったバトルでは、

相手がオーバースピードでアウトにはらむと思ったら、

自分の思っていたより鋭いコーナリングでコーナーに突っ込む時です。

俺はその時ほとんどインからオーバーテイクする体勢だったので、

相手の横腹を突きそうになったりする場面が多々ありました。

やはり俺の腕はその程度だと感じます。


「dominさん速いですね」

って言ってくれるのは嬉しいのですが、

まだ自分の中ではまだまだです。

みなさんが思っているよりレースは奥が深いものなのかもしれません。

俺のレースにおける理念の一つに、

常に向上心みたいな物を持ち続ける事があります。

なぜ向上心「みたいな」物か説明いたしますと、

気持ちだけ上向いてたって仕方ないからです。

上を向くだけでなく、

上を目指して、

そして走る事で自分を次の世界に導きます。

それがRifleの理念であり、

俺の走り続ける理由です。


とりあえず今はみんなに迷惑が出来るだけかからない走りを目指したいです。

みなさんもせっかく走るなら、

なにか目標があると頑張れますよ。

俺もそうでした。

気持ちだけでもターボ積みましょう。


なんのこっちゃw最後グダグダw

ではでは今日はこの辺でw

さらヴぁー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕は基本的には人に道を譲りますね。
ドライバーとしては終わってます。w
それでも、その後に抜かせるタイミングがあるかもしれないし、「追いかける」って「追いかけられる」よりも集中力が増して、自分と闘っている気がしておもしろいです。
ランブルレース・・・最近開催率が多いですね。自分のスキルアップのために出来るだけ参加しようとは思います。
2008/07/14(月) 00:39 | URL | GURYU #-[ 編集]
道を譲る必要は無いですよ、
オーバーテイクもドライバーの業の一つであり、
それで勝ててもすっきり感が無いと言うかw
俺はどうせ負けるなら潔くよく負けたいのですw
それだったら自分の腕が未熟だったから抜けなかったんだ
って思えるんです。
あと先行する側のプレッシャーにもある程度慣れは必要ですよ。
まぁこれはあくまで俺の意見でありまして、
本当に大事なのはGURYUさんにとって何がどうある時に一番育つのか
それを見出す事です。
まぁとりあえず参考までに。
頑張って下さい。
2008/07/14(月) 01:14 | URL | domin #-[ 編集]
いつもflash(CR-X)乗ってるんでcheetahとかのハイパワー車にストレートで追いつかれたときは譲ってます。
下手にブロックしてぶつかっても吹っ飛んでもお互いにアレですから・・・w
パワー差もあることですし。

先頭はプレッシャーがスゴかったですよ・・・orz
2008/07/14(月) 22:30 | URL | iceman #-[ 編集]
石像? dominさんのBlogみてから早速調べました^^

NetAaaaaa;
2008/07/15(火) 02:25 | URL | shige #-[ 編集]
^o^

面白そう.....w
今度混ぜてください^^
2008/07/15(火) 12:14 | URL | rakkyo #-[ 編集]
>>icemanさん
icemanさん初コメでした?w
まぁそれはさておき、
確かに相手がハイパワーマシンだった時は困りますねw
それからあんなに後ろに並ばれては・・・w
クラッシュしたら巻き添えにしてしまう・・・
って言うネガティブな発想しか浮かばないです・・・w

>>shigeさん
記事読みましたw
さすがshigeさん、
遊び心満載ですねw

>>rakkyoさん
是非w
最近は10時頃に盛り上がることが多いですね~
2008/07/16(水) 01:09 | URL | domin #-[ 編集]
レースするときは自分も道を譲ってしまいますね…
ラグに巻き込まれて車が大破するよりは…
でも最近MP行っていないんでよね…(というより行けない)

あの石像は面白いですよ~
SFを雪景色にするMODを入れたら
その石像にはヒゲのラクガキがありましたw
2008/07/16(水) 23:11 | URL | BO #WQO6nz4s[ 編集]
う~んたまにラグでガクガクなってる人がいる時は、
ちょっと間を空けますねw

てかヒゲw
mod製作者の遊び心を発見できると楽しいですよねw
俺なんか遊んでばっかで結局完成しなかったり・・・w
2008/07/17(木) 01:06 | URL | domin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dominbeetle.blog116.fc2.com/tb.php/169-85733d1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。