上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えた事ありますか?

自分にとって音楽とはなんなのか。



そもそも俺が音楽にはまりだしたのは中3の時です。

それまでは音楽そのものに興味が無く、

俺一生CDとか買う機会無いな~とか思ってました。

そのきっかけなんですが、

実はゲームなんですよね。

記憶の良い人なら覚えているかもしれません、

そのゲームとはバーンアウト3です。

ちゃんと曲名も覚えてますよ、

ラモーンズのアイ ウォナ ビー シディッテッドです。

テンポが明るい感じのバンドなんですが、

その曲で初めて音楽の良さに気付けたんです。

今までは聴いた音を右から左に受け流していたんですが、

聴いてると楽しくなって、

もっといっぱい聴きたいなぁって思ったんです。

こんな感覚は初めてでした。


それ以来音楽に興味を持ち始めました。

まぁバーンアウトには洋楽が多いです。

というか全て洋楽と言っても過言ではありませんよね。

その環境の中で音楽に触れてきたため、

やはり洋楽中心なんですね。

俺のiTunes(いわば音楽のライブラリ)の中に邦楽は一曲もありません。

すべて洋楽です。

なぜか俺は邦楽が好きになれないんです。

色々友達に勧められて聴いてみたりしてはいるのですが、

やっぱり洋楽に逃げてしますんですね。


なぜ?

どうして俺は洋楽しか聴けない体になったのだろうと考えた時、

俺は一つの答えを見出せました。

それは心理。


まぁ当たり前っちゃあ当たり前かもしれません。

でもその当たり前を少し違った角度から見てみるとしましょう、

テンポが良いなどの表面的な心理ではなく、

もっと深く掘り下げ、

感情の心理。


俺が辛いとき、

邦楽の応援歌みたいな物を聴くと余計イラつきます。



「お前に俺の何がわかる?

 偉そうな事言ってんじゃねぇ

  お前らだって所詮金儲けだろ

    そんな甘い言葉に俺は騙されない」



そんな感情が湧き出してくるんです。

もちろん金儲けなのかどうなのかはわかりません。

それはアーティストの考え方次第です。

ですがあからさま 元気だせよ 見たいな事言われるとムカつくんです。

名前を出すのはあれですが、

ジャ○○ズなんかの曲聴いて何が楽しいのかこれっぽっちも理解出来ません。


自分が壊れそうな時、

人はまず自分と同じような人間を求めるんです。

そんな経験はありませんか?

凄く何かにムカついた時、

誰かになだめられるより、

自分と同じ境涯に会った事がある人と話すと落ち着いたりしません?


俺の中ではその心理が働いているんだと思います。

だからマンソンのように辛い事を経験した人の心理、

そしてその心理を曲にしたもの、

それを聴くと落ち着くんです。


そして洋楽には邦楽には絶対無い良さがあります。

それは一体何なのか。


歌詞が分からない事です。


一見マイナスのようですが、

歌詞がわからない事により作曲者の腕が問われます。

そして気になったその曲の事を調べ、

歌詞を知り、

その意味を知る。

すると不思議な事にその時の自分の心情と、

歌詞の意味が近いことが結構あるんですよね。

するとその曲がもっと好きになるんです。


邦楽はただ歌詞に気を取られてしまい、

曲自体のほうはおろそかになりがちです。


それが邦楽と洋楽の決定的な差です。

当たり前な事ですが、

実は見る角度を変える事によりこんなにも違った答えがだせるんです。


ですがこれは俺の一方的な見解です。

皆さんがこの話を聞いてどう思うかは千差万別です。

むしろそちらのほうが自然です、

人の考え方ってものは似る人がいても全く同じ人はいません。

大事なのは色んな人の話を聞くことです。


マンソンは曲という形で俺達になにか伝えようとしています。

曲で俺達に話をしてくれているのです。

それによって人としての勉強になったり、

自分の考えを深める事が出来るのです。


マンソンの心理は深く、

あまり生きる事を深く考えて来なかったような人間には到底わからない、

もしくは間違った解釈をされてしまうのです。

俺はマンソンの良き理解者になりたいのです。

ですが言葉と言う壁があります。

日本人がそのまま訳した対訳はとても不自然な意味になっています。

だからよく俺はマンソンの英語の歌詞と対訳とでにらめっこしています。


マンソンの言っていることをよく理解し、

そして影響されるべき部分とそうでない部分を吟味するもの難しいところです。

自分の考え方がまだしっかりと安定しないときにマンソンを聴くとなると、

影響が強すぎます。

ゆえに影響されるべきでない部分、

もしくはマンソンの伝えたい事、

その1曲に込められた意味、

それを違う解釈で吸収してしまうと、

人として良くない方向に進んでしまう可能性があります。

なによりそれは本人では気付けないから恐いのです。

俺ももしかしたらいけない方向へ進んでいっているのかも知れません。

だから俺は友達にマンソンを聴いてもらう事はあっても、

勧めることはありません。

リスクが高いからです。


過去にも何度かムービーを紹介しましたが、

こんなのがあるって事だけを知ってほしいのです。



どうでしょうかみなさん、

自分がいつも聴いている曲、

その曲の何が好きなのか。

別にテンポが好きならそれでいいじゃないですか。

好きに理由なんて要らないんです。

ただ好きならありのままでいてください。

だからジャ○○ズの歌はおかしいと思いますが、

別に否定はしません。


ですが考えては欲しいです。

自分がなぜその曲が好きなのか気付いた時、

もっとその曲が好きになりますよ。

きっと。


お時間割いてまで、

こんなかったるい文章を読んでくれてありがとうございました。

でもきっとあなたは何かに気付けたと、

俺は思います。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dominbeetle.blog116.fc2.com/tb.php/144-39564fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。